FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

2011/08/23(火)00:29
こんばんは、Doopoです。

いやあ、随分長いこと更新をさぼってしまいました。
しかし、閉鎖していないので、ご心配なく。

今年の夏休みは節電の関係で一斉休暇を取ることになり、
折角なので、家族で北海道を旅行してきました。

学生時代にバイクで一周してからスキー以外で上陸したのは
今回が初めてです。

初日は、函館です。

初めて五稜郭を見ましたが、その正確な星型形状は、
銃を前提として防衛力を最大限に引き出すものだそうです。


タワーから五稜郭を望む

長い夏休みでしたが、明日から再始動です。

スポンサーサイト
2011/04/11(月)00:12
こんばんは、Doopoです。


さっき確認したら、ブログの文字化けが復旧していました。

FC2ブログのエンジニアに期待して、待っていた甲斐がありました。

皆さん、ありがとうございました。 そして、お疲れ様でした。

その時その時のいろいろな思いを書き綴ってきたブログですが、
なくなりそうになって初めて、結構、大切なものだと痛感しました。

これから、少しづつですが、自分でもバックアップを取っておくことにします。

※大量データのバックアップを取るのは結構コストのかかることです。
 ブログも含めたクラウドでも、信頼性が一番重要だと思います。

 IT屋としては、ストレージ二重化での継続性の高いサービスを
 期待してしまったりもしますが、無料では、そこまでは望めないですね。


2011/04/08(金)00:42
こんばんは、Doopoです。


本ブログを訪れていただいた方にはご迷惑をおかけしていますが、
FC2のサーバ障害により、過去のエントリが文字化けしてしまっています。

設置された緊急窓口には復旧の依頼をかけていますので、いずれ回復できることと思います。

FC2のエンジニアに期待して、しばらく様子を見ることとします。

2011/04/07(木)08:27
こんばんは、Doopoです。


気が付いたら、本ブログのサーバが損傷して、過去のエントリが
文字化けして全く読めない状態になっていました。

FC2ブログからの周知に、治せる部分は直したとあったが。
本ブログは、概ね全滅状態でした。
これ以上復旧できないのですかね。

これは参った。

う~む。計画停電の影響なのか?
2011/04/06(水)18:05
こんばんは、Doopoです。


本当に久しぶりのエントリになってしまいました。

間が空いた理由の一つは、2月の鼻炎の手術ですね。

仕事の関係で、2月に休暇が取れることになり、思い切って
長年悩まされていた鼻炎の根本治療をすることにしました。
これが結構きつくて、術後も仕事だけで消耗してしまうような
状況でとてもブログを書いている余力がなかった感じですね。
(でも、手術の甲斐あって、現在、鼻の通りは最高です。)

3月になり、やっと復活してきたなと思った矢先、大震災と原発事故の
ダプルパンチで、家族や自分のための停電や原発対策等に時間を
使ったりしているうちに、気づいたら4月になっていました。

その間、社労士の勉強はストップしていましたが、よく考えてみると、
8月の受験まで残りは後4カ月です。急に現実味を帯びてきました。

そこで、しばらくはポイントの写経をやろうと考えています。
先週は健康保険を終えて、今週は国民年金をやっています。

ここから盛り返していかないとね。

プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


07 ≪ 2019/08 ≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX