FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

2009/03/31(火)23:23

日商簿記一級 受験対策!!



今日から、日商簿記一級の受験対策を始めました。(もちろん、独学です)

とりあえず、今日は通勤電車で1時間ほど、昔使った日商簿記2級の商業簿記テキスト()を読み始めました。(為替やら特殊売買やら思い出さないとね)

以前のエントリで書きましたが、管理人は、診断士の財務会計の対策として日商簿記二級を取得しました。当然、日商簿記一級に強い関心がありましたが、診断士の合格までは浮気ができないので、じっと封印していました。

でも、やるからには簿記も一級まで取りたいので、今年は簿記一級にチャレンジしようと思います。


ズバリ目標は11月合格です。


「えっ、6月じゃないの?」なんて声が聞こえそうですが、診断士の実務実習を夏に控えているので、せいぜい、これが精一杯です。

楽して受かる試験じゃないことはわかっています。(その類のネーミングの本は、2級までしかないしね。)

だから、自分なりに「楽して受かる日商簿記一級のテクニック」を生み出していこうかと思います。




今日読んだ本は、コレ
日商2級商簿最短集中ゼミ日商2級商簿最短集中ゼミ
(2006/09)
川辺 洋二浜田 勝義

商品詳細を見る

 

スポンサーサイト
2009/03/29(日)19:31

安全性経営指標の算出



  〔関連記事も読みませんか〕

  7.診断士試験 事例2 (マーケティング事例) 解答のコツ
  6.診断士試験 事例1 (組織事例) 解答のコツ
  5.(本記事) 診断士受験のための電卓活用術 実践編(3)?安全性経営指標の算出? 
  4.診断士受験のための電卓活用術 実践編(2)?効率性経営指標の算出?
  3.診断士受験のための電卓活用術 実践編(1)?収益性経営指標の算出?
  2.電卓力強化のすすめ
  1.二次試験突破に必要な能力とは



中小企業診断士の二次試験での電卓活用の実践編の最終回です。

財務会計の得点力アップは、中小企業診断士合格のカギです。

今回は、事例?の経営指標分析の安全性分析での電卓の操作法を紹介します。




[診断士受験のための電卓活用術 実践編(3)]の続きを読む
2009/03/27(金)22:49

本日、一陸技の免許申請書を関東総合通信局へ郵送しました。

後は、1ヵ月後の免許交付を楽しみに待つだけです。

既に免許を入手された方もいらっしゃるようですが、管理人の場合、電子申請が不発に終わったため、少々出遅れた感じです。

[一陸技の免許申請完了]の続きを読む
2009/03/25(水)19:00

前記事に続き、電卓活用の実践編(2)です。

財務会計の得点力アップは、中小企業診断士合格のカギです。

今回は、事例?の経営指標分析のなかで、効率分析での、実際の電卓の使い方を紹介します。



  〔関連記事も読みませんか〕

  7.診断士試験 事例2 (マーケティング事例) 解答のコツ
  6.診断士試験 事例1 (組織事例) 解答のコツ
  5.診断士受験のための電卓活用術 実践編(3)?安全性経営指標の算出? 
  4.(本記事) 診断士受験のための電卓活用術 実践編(2)?効率性経営指標の算出?
  3.診断士受験のための電卓活用術 実践編(1)?収益性経営指標の算出?
  2.電卓力強化のすすめ
  1.二次試験突破に必要な能力とは


[診断士受験のための電卓活用術 実践編(2)]の続きを読む
2009/03/24(火)21:36

前回に引き続き、電卓力向上のお勧めです。



  〔関連記事も読みませんか〕

  7.事例2 (マーケティング事例) 解答のコツ
  6.事例1 (組織事例) 解答のコツ
  5.電卓活用術 実践編(3)?安全性経営指標の算出? 
  4.電卓活用術 実践編(2)?効率性経営指標の算出?
  3.(本記事) 電卓活用術 実践編(1)?収益性経営指標の算出?
  2.電卓力強化のすすめ
  1.二次試験突破に必要な能力とは



 


皆さんは、中小企業診断士の二次試験合格のカギは何だと思いますか?それは、財務会計です。

理由は、他の事例と違い、財務会計には正解が存在することです。そのため、得意な人は高得点をゲットして平均点を大きく引き上げることができるからです。

そのための手段として、正確で迅速な電卓の使いこなし能力が求められるわけです。

今回は、実践編として、事例?の収益性分析を例に実際の電卓の使い方を紹介します。

 

[診断士受験のための電卓活用術 実践編(1)]の続きを読む
2009/03/22(日)22:57

電卓小

中小企業診断士の二次試験では電卓が使用できます。
今日は電卓力強化のお勧めです。

  〔関連記事も読みませんか〕

  7.事例2 (マーケティング事例) 解答のコツ
  6.事例1 (組織事例) 解答のコツ
  5.電卓活用術 実践編(3)?安全性経営指標の算出? 
  4.電卓活用術 実践編(2)?効率性経営指標の算出?
  3.電卓活用術 実践編(1)?収益性経営指標の算出?
  2.(本記事) 電卓力強化のすすめ
  1.二次試験突破に必要な能力とは


さて、皆さんはどんな電卓を使っていますか? カード形や百均で買ったような安物の電卓では、合格が遠くなります。

事例?の得点アップには、電卓能力の向上が欠かせません。

 

電卓能力は、「電卓」と「使いこなす能力」の組み合わせで構成されます。

初心者は、まず、「電卓」を見直しましょう。

 

[電卓力強化のすすめ]の続きを読む
2009/03/16(月)23:21

先日合格した第一級陸上無線技術士(一陸技)ですが、忘れないうちに免許の申請をすることとしました。

これが、結構面倒な作業であることがわかりました。折角だから紹介します。今日は、インターネット申請、および、申請書入手方法です。

[第一級陸上無線技術士の免許申請方法]の続きを読む
2009/03/14(土)19:31

今日は3月14日ホワイトデーです。

 

チョコをもらった人はお返し探しで昨日は忙しかったのではないですか。管理人も家族や会社へのお返しを購入しました。一緒に食べましたが、やはり割高です。

 

中小企業診断士としてはどう考えますか。

記念日の予算は別枠なので、高額商品の販売拡大のチャンスです。

定番のクッキーや酒も、いつもとは別の高いものば売れますし、プレゼント用の宝飾品も売上げ拡大のチャンスです。

どんな工夫をしてるのか、町を見て回るのも結構勉強になります。

 

 

2009/03/12(木)22:50

本日、中小企業診断協会HPにて、平成21年度の診断士試験日程が発表されました。


平成21年度試験日程(予定)について(中小企業診断協会)

管理人も昨年の一次試験、二次試験と受験していきましたので、そのときを思い出しながら、少し緊張する気持ちで見てみました。


昨年と変わったのは、二次試験の合格発表が年明けになったことですね。

日程を確認してみると、H19,H20と同様に、一次試験の翌日から77日後に二次試験があり、また、 二次試験合格発表から9日後に口述試験があるので、全く変わりはないですね。


合格発表は、これまではクリスマスプレゼントといわれていましたが、これからはお年玉ですね。

皆さんも素敵なお年玉をもらえるように、がんばってください。

2009/03/09(月)21:30

今日は中小企業診断士試験の魅力を整理します。

 

なぜ、診断士の資格を取ろうと思ったのか?

管理人の場合は、会社の経営戦略研修がきっかけでした。体系的により深く経営戦略を習得したいと考えたとき、友人が目指していた診断士の資格試験を紹介されたことが受験のきっかけです。

皆さんはなぜ勉強しているのですか?

 

[中小企業診断士学習の魅力]の続きを読む
2009/03/08(日)21:00

端的にいうて、中小企業診断士の二次試験は、大変難しい試験です。

一次試験を突破した実力者が受けている中で、二割しか合格できない難関です。

管理人は3回目で合格しましたが、模試では、いつも合格圏内だったので、2回目に落ちたときは、「受かる気がしない。これは無理かな!?」と諦めかけたほどです。

(この気持ちは、落ちた経験がある人はわかりますよね。)

  〔関連記事も読みませんか〕

  7.事例2 (マーケティング事例) 解答のコツ
  6.事例1 (組織事例) 解答のコツ
  5.電卓活用術 実践編(3)?安全性経営指標の算出? 
  4.電卓活用術 実践編(2)?効率性経営指標の算出?
  3.電卓活用術 実践編(1)?収益性経営指標の算出?
  2.電卓力強化のすすめ
  1.(本記事) 二次試験突破に必要な能力とは


実は、二次試験は相対評価での選抜試験に近いものなんですね。

合格には、他の受験生から一歩抜きんでることが必要です。そのために必要な能力を考えましょう。

[二次試験突破に必要な能力とは]の続きを読む
2009/03/01(日)11:39

今回から、中小企業診断士の二次試験対策を書いていきます。

さて、皆さんは新聞を読んでいますか?

管理人は読むことをお勧めします。

理由は、診断士の二次試験では、時事的な問題に沿った事例が多く出題されるためです。だから、一次試験の勉強だけしていても、適切な回答が書ける可能性は低いからです。

もちろん、中小企業白書などを読んで勉強していると思いますが、一年以上前の話なので、二次試験では、少し古い情報となります。

そのため、新聞を読む必要がある訳です。継続的に読み続けることで、中小企業の経営にかかわる世の中の動きが把握でき、特に出題されそうな業績の悪化してきている業界や業態に関する知識を増やすことができるからです。

しかし、仕事と勉強で時間が足りない状況で、とても手が出ないという方も多いと思います。そのときは、池上彰の新聞勉強術を読んでみましょう。新聞に関する薀蓄&ノウハウ集ですが、新聞の効率的な読み方がわかります。

 

プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


02 ≪ 2009/03 ≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX