FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

2010/03/22(月)23:27

こんばんはDoopoです。

 

今年度は海外出張の多い年でしたが、最後はワシントンDCで〆になりました。

一週間の滞在でしたが、仕事的には結構充実したものになりました。

 

DCの観光名所はたくさんあるのですが、自分の空き時間は少なかったので、

ワシントン記念塔とスミソニアン協会に絞り込んで見てきました。

ワシントン記念塔 

上の写真は、ワシントン記念塔です。ワシントンのシンボルとなる石造りの塔です。

なんと、高さは169メートルあります。

(映画好きの方ならご存知の「フォレストガンプ」に出てきたあれですよ。あれ。)

 

ワシントンDCの中心部には、このモニュメントと国会議事堂との間に

モールと呼ばれる公園があり、その周りにはスミソニアン協会に所属する博物館・美術館が

並んで配置されています。その中でも、航空宇宙博物館とナショナルギャラリーに興味が

あったので、これも見てきました。

 

到着初日の時差ぼけの体で、20キロ近く歩いた耐久レースの様な一日でしたが、

それだけの価値はありました。

次のエントリでは、スミソニアンについてご紹介しましょう。

 

スポンサーサイト
2010/03/12(金)00:08

こんばんは、Doopoです。


中小企業診断士受験が終わってから、少し、静かな時間が流れているのですが、
今年は、思い切って社会保険労務士を目指してみようかと考えています。

多くの診断士ブロガーの方が、ダブルライセンスとして取得しているので、
以前から気になってました。

そこで、出張帰りに受験本を買って読んでみたら、なんとなく相性がよさそう。
これは、ひとつやってみますか!?

ところが、その本から、受験資格が必要だということを、初めて知りました。

学歴や実務経験の受験資格ですが、わざわざ卒業証明を取り寄せるのも
面倒だなと思っていたところ、なんと、社労士試験の公式HPですが、
受験資格の拡大の周知が出ていました。 (詳細はHPを見てね)

 社会保険労務士試験 オフィシャルサイト


ものすごく多くの資格が列記されていて、診断士や一陸技でもOKだとのこと。

「これは縁がある。」ので、自己啓発の一環として取り組むこととしました。

(しかし、資格本によると、業務が縮退しつつある業界だとのこと。そのため、
受験を考える方はご一考ください。管理人のように診断士とのダブルライセンス
を目指す分には、顧客シナジーがあるのでいいと思いますが。)

2010/03/04(木)23:09

こんばんは、Doopoです。


先日、以前の実務補習でご一緒させていただいたお二人の方から、

2月の実務補習で、登録要件に必要な3回目を完了したとの

ご連絡をいただきました。

本当におめでとうございます。ついに、官報に名前を載せることが

できますね。


比べて、Doopoはというと、2回目までは順調でしたが、

3回目は海外出張とぶつかり、キャンセルとなり、

(ああ、キャンセル料は誰に請求したらいいの?)

次の2月期も、同じプロジェクトで連続して出張が入ったため、

申請もできずという感じでした。

(断れない仕事なので、「まあ、いいか。」とは思っていますが。)

 

しかし、7月は頑張ります。このプロジェクトもこの3月で終了するのでね。

今年の官報には、Doopoの名前も必ず載せます!!

 

プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


02 ≪ 2010/03 ≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX