FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

2010/10/26(火)00:39
こんばんは、Doopoです。

さて皆さん、中小企業診断士の二次試験の後で再現答案していますか?

まだなら、すぐにでもやるようにしましょう。

今年が最後の受験という方は別ですが、
受かるまで受けるという強い覚悟を持っている方は特に必要です。

何故なら、自分の答案のレベルが見えるからですね。

模試でも振りかえりは行いますよね。
自分の弱点に気付いてそこを直していくという繰り返しが合格への近道。

だとすると、本試験では、誰もが最高の自分を出しているはず。
そのときの答案は今の自分の力そのものでしょう。

だから、自分の強み・弱みを把握して、勝つための戦略を立てていくためにも
再現答案して模範解答と比較・分析することをお勧めします。


※模範解答は、各受験予備校から入手できますよ。
スポンサーサイト
2010/10/24(日)14:32
こんばんは、Doopoです。


中小企業診断士の二次試験受験された皆さんお疲れ様でした。
今日は自分の実力を出し切ることができましたか?
できてもできなくても、後は結果を待つだけです。
今日はゆっくり休養してください。


ちなみに、筆記合格後の口述試験ですが、これは発表後に
準備すれば十分です。

また、独学の方は、情報が少ないと思いますので、早めに
受験予備校が配布する二次試験解答集(口述試験対策付き)
の請求くらいはしておいてください。合格後に役立ちますから。


診断士の二次試験は相対評価ということもあり、
全員が合格できるわけではありませんが、合否にかかわらず
今日一日の健闘は受験生全員の財産となると思います。

本当にお疲れ様でした。
2010/10/23(土)19:59
こんばんは、Doopoです。


いよいよ明日は中小企業診断士の二次試験です。

受験生の皆さんは期待と不安で一杯だと思います。

ここはひとつ気持ちを切り替えておきましょう。

その日を迎えることを喜びましょう。

そして、後一日頑張れば、自由な生活が待っているのだと。


本試験で皆さんが実力を出し切れることを祈っています。

そして、合格を勝ち取ってください。

2010/10/19(火)00:27
残業続きで、すっかり寝る時間が夜型になってしまい、
でも、朝からふつうに仕事があるので、睡眠不足の日々が
続いているDoopoです。


さて、中小企業診断士の二次試験まで後5日です。
受験生の皆さまはどう過ごしていますか?

結構ドキドキしている方が多いのでは。
なんだか、準備が不足しているような不安に襲われている方も
いらっしゃるのでは。

さて、どうしましょうか?

前回のエントリでも書きましたが、管理人のアドバイスとしては、
 直前期は焦らないこと
です。

一次試験合格の皆さんですから、この時期に特訓しても、
結果は出ないことは百も承知ですよね。

これまでの受験勉強のペースを落として、問題や参考書を
眺める程度にして気持ちの平安を保つようにしましょう。

そして、本番で最大限に力を出せるように、睡眠不足に
気をつけて体調を整えることです。

 試験で力を出せるため、最大限の準備をしましょう。

それが合格の秘訣です。
2010/10/14(木)23:40
こんばんは。Doopoです。

中小企業診断士の二次試験も残すところ、後10日となりました。
受験生の皆さんは、期待と不安が入り混じっているころでしょうか。

管理人も計3回の二次試験体験者なので、気持ちはよく判ります。

思えば、それぞれ違った気持ちで受けていました。
  • 一次で力尽きた一回目 → 今年は腕試し。来年が本番。
  • 当然受かると思っていた二回目 → 組織事例で焦り、空欄が。
  • 無心で受けた三回目 → 実力をぶつけてみよう。
振りかえると、二回目で受かっていても全然おかしくない状況でした。
組織事例で時間配分をミスって、自分を追い詰めた結果の不合格でした。
三回目は実力を出しきることだけを考えて受けました。

ですから、管理人からの受験生の皆さんへのアドバイスは、焦らない!
の一言です。管理人のように試験中に自分を追い込んだりしたらダメですよ。

焦らず・慌てずに、力を出し切って完全燃焼しましょう。

2010/10/11(月)19:23
こんばんは、Doopoです。

三連休の中日、管理人は診断教会東京支部の秋大会に参加してきました。
基本は夏登録の新人診断士の歓迎とオリエンテーションというイベントです。
併せて、実務従事の案件説明会等も並行して開催されています。

その際、イベントの一つとして、協同商事の朝霧会長の講演会も開かれました。
名前を知ってる方は少ないと思いますが、「COEDOビール」と言ったら、結構、
判る人も多いのでは。

結構なおじいちゃんなんですが、矍鑠とした口調で辛口コメントを連発していました。
このままでは、日本製造業の地盤沈下が続き日本経済はダメになるとのこと。

そいつは、ゆゆしき事態ですな。

日本の経済発展による賃金上昇が、製造国の途上国移転を促しているが、
行ってみれば、これは自然の流れであり、アメリカ・ヨーロッパでも見られること。
しかし、日本の経済施策が製造業増強を求めるものばかりなので、無駄な努力を
する半面、大事にすべき生活密着型産業の衰退を招いているということらしい。

とても判り易いね。確かに、エコカー補助金やエコポイントは、車や家電を作っている
大企業の製造業を支援しているのだけど、製品の中には中国製やアジア製も多く、
日本国民の富の増大に寄与していないものを多いよね。例えば、日産のマーチ。
これも既にアジア産になっているよね。

就職難で若者の仕事が無い状況を何とかしないと、日本の地盤沈下はますます
進んでしまうことだろう。

このあたりの問題は、今後もひとつのテーマとして意識していこうと思う。
プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


09 ≪ 2010/10 ≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX