FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/02(月)22:42

今日は、いよいよ四時限目の運営管理です。
受験一年目の一次敗退の原因となった因縁のある試験です。

まずは、敗退の原因を考えてみました。

 

初学生にとっての得意不得意は、それまでの勉強や仕事の経験の有無、いわゆるバックグラウンドが大きく影響します。DooPoは、店舗運営や生産管理の経験がなく、特に、生産管理に関してはまったくイメージできませんでした。だから、ここからの話は、DooPoと同じバックグラウンドの方へのアドバイスです。

 

授業で、診断士の先生方は現場を見ることを薦めていました。例えば、「自分が買い物に行ったときに、スーパーや専門店の配置の違いや客動線の設計を見なさい。」とか、「機会があったら、工場を見学させてもらいなさい。」とおっしゃってました。

 

小売店は買い物ついでに見ることができました。しかし、メーカ勤務の方、生産財の営業の方や金融機関の方でもなければ、工場を見る機会なんて、まず、ありゃしません。あっても、大企業の工場の一般公開日とかでせいぜい年数回ですね。これではイメージなんて育ちはしません。

 

こんな環境でも、DooPoは、結構時間を割いて、懸命に用語や理論の暗記に専念していました。

 

今、振り返ると敗因は、優先順位がなかったことだと確信しています。例えば、細かくエンプラの名称や特徴を覚えたが、出なかったり、素材加工のひとつの転造を知らなかったり、ということです。

 

では、どうすれば合格点が取れる優先順位を決められるのか。

 

結論は、過去問を解いて優先順位をつけることです。

 

ある程度、知識の習得が進んだら、解けなくても過去問を解いてみましょう。3年分はやってみたいですね。その上で、どの分野の出題が多いのかを知ることが、限られた時間で無駄なく効果的に学習するための唯一・絶対の方法です。

本科目でも、頻出の分野や理論は絶対に存在します。 これを信じて頑張っていきましょう。

 

最後に、お勧めの本です。

?「ロジックで理解する運営管理」 山口文紀・文川実著 日本マンパワー出版 2800円+税

?「モノづくり解体新書SELECT?」 日本工業新聞社編 日刊工業新聞社 3000円+税

?は知識の習得に、?は生産管理のイメージ作りに役立ちます。

 



 

〔過去の記事へのリンク〕


三時限目 企業経営理論 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-8.html


二時限目 財務会計 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html


一時限目 経済学・経済政策 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-4.html


勉強法第1回 学習方法の選択 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-3.html

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uyokyoku.blog63.fc2.com/tb.php/10-71b6d905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


08 ≪ 2018/09 ≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。