FC2ブログ
診断士受験4年目にしてつかんだ2008年合格。多年度受験の反省を踏まえて、効果的な勉強法をアドバイスしていきますよ。

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/31(土)18:19

今日は、中小企業診断士一次試験の3科目目の企業経営理論です。

この科目は、二次試験の2事例(A組織事例、Bマーケティング事例)の基礎であり、一次試験の中では最重要となります。

基本的に知識科目なので、どうやって効率よく記憶していくかが勝負の分かれ目です。

 

この科目は、二次試験の2事例(A組織事例、Bマーケティング事例)の基礎であり、一次試験の中では最重要となります。しかし、本科目では次の4区分が含まれているので、

  1. 組織の形態・構造
  2. 組織運営
  3. 人的資源管理
  4. マーケティング

他と比べて、倍以上のボリューム感があります。

もっとも、基本は知識科目なので、一度、覚えてしまえば後は楽です。診断士受験を志す方々は、基本的には勉強が得意な方々だと思いますので、その人なりのやり方で良いと思いますが、注意するポイントは、ボリュームがあるので、全体を満遍なくこなせるように、また、他の科目の勉強時間をなくさないようにペース配分に注意することです。

どうやってペース配分していくのか、ポイントは、学習計画の実践とスパイラル勉強法にあります。(この方法は、初学者のときに山根義信先生の書籍を読んで知りました。)

  1. 学習計画上、本科目について複数回の学習期間を設定する(ex.1ヶ月を3回)
  2. 各期間では、重要項目中心に暗記していく。(理論や用語の説明ができる程度が目安)
    但し、記憶が完璧でなくても期間を延ばさずに次に進む
  3. これをスパイラルに繰り返す

この「曖昧でも先に進む」が精神衛生上良くないと思いますが、時間のない社会人の方でしたら、これをしていくことで特定の弱点科目を残さずに学習を進めることができます。




 

〔過去の記事へのリンク〕


二時限目 財務会計 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html


一時限目 経済学・経済政策 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-4.html


勉強法第1回 学習方法の選択 http://uyokyoku.blog63.fc2.com/blog-entry-3.html

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uyokyoku.blog63.fc2.com/tb.php/8-5a6f5009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Doopo

Author:Doopo
技術系のサラリーマンが中小企業診断士を目指して、2008年に一次・二次を合格しました。
これからは資格の効率的な活用を考えていきます。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー


08 ≪ 2018/09 ≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク
お知らせ

本ブログでは、アフィリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をご紹介しておりますが、商品のご購入に関しましては、お客様とリンク先ホームページ管理人とのお取引となります。お取引に当たりましては、当ブログ、および、管理人には一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。また、商品のご購入に関するお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

楽天

ブログ内検索

PR

カテゴリ
カウンター

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

 | 紆余曲折の診断士TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。